思い出

楽しい気分になる花たば

学生時代、花屋でアルバイトをしていました。 わたしがアルバイトに少し慣れたころ、店長さんは花屋のはす向かいにあった喫茶店へ休憩に行くようになりました。花屋は市場での仕入れがあり朝も早く見た目よりハードな仕事です。店の奥に休憩室はありましたが…

車のギアとボンネット

むかーし昔、デート中に起きたアクシデント?の話です。 国道の端っこに車を停めた彼氏は、たばこを買ってくるから待っていてと、助手席に私を残し車を降りました。道路には列を連ねて何台も車が停まっていて駐車した場所は、国道沿いのコンビニから少し離れ…

おばけの夢を見ませんように

冬の季節、就寝するときの話です。若かったころは電気毛布や足を温める電気アンカーがなければ、足先が冷たくなかなか寝付けませんでした。おまけにスキー用の分厚い靴下まではいて布団にもぐりこんでいたのです。「よく、靴下をはいて眠れるわね」と、周囲…

恋心

その恋に落ちたのは、20年ほど前のこと。妻であり母でもあるのに、明けても暮れても、キュンキュンと恋に胸を焦がしていたのです。きっかけは、小学生だった息子にダンナが買ってきた小山ゆうさんの漫画『おーい!竜馬』……。竜馬好きのダンナより、竜馬の魅…

すみれとわらび

小学生の頃に出会った詩で、わたしの脳裏にやきついている詩があります。教科書で習ったのではなく、家で学習していた問題集に載っていました。詩を読んで質問に答えなさいとあったのでしょうが、問題などは全く憶えていません。 山路の春風そよそよ吹いて …

たまご屋さん

わたしが7歳の頃に引っ越しをした家の近くに小さな養鶏場がありました。店を構えていたわけではありませんが、たまごの小売りもしていました。当時、わたしたち子どもは養鶏場なんて言葉を知らなかったので「たまご屋さん」と呼んでいました。 たまご屋さん…

名前

日頃は、人の名前にふれる機会はめったにないのですが、このところテレビ画面でたくさんの名前を見ています。甲子園で熱戦を繰り広げる球児たちの名前です。この世に生を受けたときに、あふれる思いを込めてつけられた名前なのでしょう。スタイルのいい漢字…

片思い

むかし、むかしの話です。中学の2年生の頃、大好きな男の子がいました。クラスメイトです。わたしは毎日のように校舎の窓越しに放課後のグラウンドを眺めていました。野球部の彼の姿を追いかけて……。 彼には可愛い彼女がいました。わたしたち学年のマドンナ…

『コンドルは飛んでゆく』

音楽を聴いて鳥肌がたったことってありますか?わたしは、あります。その最初の記憶が中学校に入学して間もない頃。体育館で聴いたトランペットの音色でした。耳に流れ込んだ旋律に鳥肌が立ち、心を揺さぶられたと感じたときには、もう涙があふれだしていま…

時は駆け足で過ぎてゆく

今週のお題「2018年上半期」 気が付けば2018年もど真ん中。早くも半年が過ぎたのですね。 時は駆け足で過ぎてゆくのだと、 歳を重ねるほどに痛感するようになりました。 時のことで古い話を少し……。 わたしの小学校の卒業式での話です。 卒業するわたしたち…

たこ焼きの話をあれこれと…。

大阪生まれの大阪育ち……だからでもないのでしょうが、粉ものソース味が大好きです。そう、たこ焼きやお好み焼きのこと。(何故か焼きそばは、それほどでも…)物心がついたころから、お小遣いを貰えばたこ焼きを買いに行っていたように記憶しています。幼稚園…

「チョコミント」によせて

今週のお題「チョコミント」 はじめてチョコミントの存在を知ったのは、たぶんサーティーワン・アイスクリームのチョコミント。 チョコレートとミントがタッグを組むなんて……。わたしにとっては、「うーむ」とうなってしまう組み合わせでした。どうしても「…

「赤福餅」と「ハートのペンダント」

今週のお題「修学旅行の思い出」 小学生のとき、修学旅行は伊勢志摩に行きました。伊勢神宮を参拝したり、夫婦岩を眺めたり、水族館や真珠の加工所などを見学したはずなのですが、あまり記憶にありません。もう40年あまりの月日が過ぎていますから、記憶の泉…

友だち以上・恋人未満……?

今日は、雨、雨、雨の一日でした。気温も下がり少し肌寒かったですね。 雨が似合う花と言えばこの季節、アジサイを思い浮かべる方が多いのではないかと思います。白や青、ピンクや紫……と多彩ですが、どの色も綺麗ですね。ところで皆さんは、アジサイのどの部…

少しずつ春めいてきましたね。寒い冬を耐え忍んだ雀たちが、のどかに道端で何かをついばんでいるのを見て「頑張ったねぇ」と、声をかけてしまいました。誰にも聞こえないように、ですよ。 わたしが小学校の2年生だったとき、巣から落ちた雀の雛を育てたこと…

はじめての失恋・その時もらった「忘れられない言葉」

生きていると、誰しも忘れられない言葉に出会うことが、あるのではないでしょうか。わたしにも忘れられない言葉があります。今日は、その中のひとつを書いてみることにしました。 わたしのはじめての恋は、とても不器用な恋でした。「好き」だと、一度も言え…

むかしむかし『10円屋』と言う店がありました

わたしが6歳か7歳の頃のことなので、 もう、ずいぶんと、むかしの話になります。 近所に一軒の駄菓子屋さんがありました。 きっと『中村屋』だとか『山田屋』と言った名前が、 ちゃんとあったのでしょうが、本当の名前を知りません。 わたしたち子どもは、そ…

今いちばん好きな色

[http://blog.hatena.ne.jp/-/odai/6653458415126110847:title=お題「この色が好き」 好きな色って 好きな色って、子どもの頃からずっと変わらないものなのでしょうか?それとも年齢を重ねると変わっていくものなのでしょうか? わたしの場合は変わりました…

ご訪問ありがとうございました。。。♪