ようこそPagoの部屋へ。 アラフィフ主婦の雑記ブログです。。。♫

雨模様の朝に

f:id:green888:20171016194508j:plain

静かな雨音と、ひんやりした空気が窓から流れ込んでいます。

 

今日は、この日記のあと、お題スロットから選んだ『この色が好き』で記事を書きます。その前に9月12日の日記に(実際は9月12日の日記を消して10月10日に上書きした日記)書いた内容に追記です。

 

タイトル『ブログ継続のヒント』のページで、はてなブログからのお題は「だ・である調」の常体で書き、日記などは「です・ます調」の敬体で書いて行きたいと記しました。お題スロットも「お題」なので常体にしようかと考えたのですが、こちらは敬体で書こうと思います。

 

自分が、こうしてブログを始めるまで、ひと様のブログをほとんど読んだことがありませんでした。 そこで、この数日何人もの方のブログを読ませていただきました。ブログとは、どんなことを書き、どんな文体で書くのか学びたかったのです。

 

読ませていただいて、わたしのブログに欠けているユーモアやセンスに気づきました。わたしのブログは内容も文章も随分と硬いようです。なるほどと思うブログの文体は、常体であれ敬体であれ、話し言葉や手紙言葉などが織り込まれていて、読みやすく、すっと引き込まれました。

 

わたしの文体は、まるで学校で書く作文のようです。特に常体で書くと、わたしの場合は、さらに硬くなるようです。なので「お題スロット」の記事は、日記同様に敬体で書きます。

 

そして、すぐには真似ができないでしょうが、常体であれ敬体であれ話し言葉や手紙言葉を織り交ぜて、もう少し柔らかくくなるように文体を加工する術を磨きたいと思います。

 

日記として書く内容も興味深いことを見付けられずにいる今ですが、新たにアンテナを建てキャッチしていきたいです。書き慣れるまでのしばらくは、「今週のお題」と「お題スロット」に助けてもらおうと考えています。

 

では、さっそくお題スロットの『この色が好き』に取り掛かります。

 

 

ご訪問ありがとうございました。。。♪