ようこそPagoの部屋へ。 アラフィフ主婦の雑記ブログです。。。♫

『ちょっと今から仕事やめてくる』のDVDが今週12月8日にリリース開始!

ようこそ『Pagoの部屋』へ。ご訪問ありがとうございます。

 

昨日は仕事で凹んでしまうことがありました。

「ああ、もう仕事なんか辞めちゃいたいな」そんな気分でした。

 

そんな風に感じることは、ときどきあることで、

きっと誰しもが同じような経験をしていることでしょう。

 

わかってはいても心が重くまっすぐ家に帰る気になれませんでした。

そこで書店に寄り道をしました。何でもいい。

何か元気になれる本があればいいなと思ったのです。

 

 

書店で目にとまった本

落ち込み始めると、ますます気分は最悪になりネガティブな思考が頭の中をぐるぐる回っていました。このままじゃいけない、負の感情から抜け出したい。そう思いました。【癒し系】の本や【心の立て直し方】などの本を探しながら、次々手に取り、数ページ読んでは戻すことを繰り返しました。【蝉】や【仏教】や【アドラー心理学】の本も開きました。けれど、この本を買って帰ろうと思える本が見つかりませんでした。

 

あきらめて帰りかけたとき、平積みされている文庫本の中の1冊に目がとまりました。

 わたしが、すぐにでも起こしたい行動がタイトルでした。

『ちょっと今から仕事やめてくる』です。

 

タイトルにも心が魅かれたのですが、帯に書かれている

 

「スカッときて、最後は泣けます」

 

スカッときてが、購入の一番のきっかけとなりました。

 

f:id:green888:20171205010502j:plain

 

ほんとうに、スカッとできるのかどうか、読んでみるまではわかりませんでしたが、きっとその時のわたしは「スカッと」したかったんです。

 

昨日の晩御飯は、野菜などの材料を切るだけのキムチ鍋だったので、調理に時間をとられることなく帰宅してすぐに『ちょっと今から仕事やめてくる』を開き、家族が揃いお鍋を始める9時までに読み終えました。

 

読後、わたしの心は、なんとか元気になっていました。文庫本の帯に書いてあったように、「スカッと」できたんですね。

 

夕方は、気分が滅入って食欲なんてわかないと思っていましたが、ちゃんと食べました。久しぶりに家族5人そろっての晩御飯の日だったので暗い気持ちを引きずらずに済んで、良かったと思いました。

 

本のおかげです。

 

 『ちょっと今から仕事をやめてくる』

作家は北川恵海(きたがわ えみ)さん。


北川恵海さんは、この作品で第21回電撃小説大賞《メディアワークス文庫賞》を受賞して作家デビューを果たしました。初版発行は2015年2月25日です。

 

ちょっと今から仕事やめてくる (メディアワークス文庫)

ちょっと今から仕事やめてくる (メディアワークス文庫)

 
あらすじ

主人公の俺は、自尊心が強い。自尊心が強いがゆえ、就職活動で自分よりうまくいっている友人に嫉妬を感じていた。大学を卒業後、どうにか某企業に落ち着いたものの、そこは、こんなはずじゃなかったと思うブラックな企業。頑張っても空回りするばかりの毎日に俺は身も心も疲弊していた。

 

すっかり疲れ果てた俺は、意識がもうろうとしある日、帰宅途中の線路に飛び込もうとする。そこを「ヤマモト」と名乗る男に救われた。「ヤマモト」は俺に自分のことを小学校が同じの同級生だったと語る。しかし俺は「ヤマモト」を覚えていない。けれど屈託のない「ヤマモト」に俺は心を開いていく。

 

だが、同級生だったと名乗る「ヤマモト」は同級生ではなかったことが判明する。では、この「ヤマモト」は誰なのか?何の目的で俺に関わったのか?俺の疑問はふくらみ俺は真相をさぐりはじめた。

 

ところが、つかんだ真実は「ヤマモト」は、3年前に激務で自殺をしたという過去のニュースである。掲載されている顔写真は「ヤマモト」に間違いがない。それでは俺をさえてくれている「ヤマモト」は幽霊なのか…?謎めいた「ヤマモト」の存在に疑いを持ち始める俺。やがて、俺の謎は解明されていく…。

 

読後は目頭が熱くなり、本の帯にあったようにスカッとできる作品であった。

 

今年5月に映画化されていた

わたしと同じく本が好きな長女に、買ったばかりの『ちょっと今から仕事やめてくる』を差し出すと「ああ、これ知ってる。読んでないけど、5月ごろ映画になってたよ」と、教えてくれたので、調べてみました。

 

映画が公開されたのは、去る2017年5月27日のこと。『八日目の蝉』や『ソロモンの偽証』の成島出監督がメガホンをとりました。主人公「俺」を演じたのは、工藤阿須賀さん。福士蒼汰さんが「俺」の友人「ヤマモト」を演じています。

 


「ちょっと今から仕事やめてくる」予告2

 

 早くもDVD・Blu-rayになっており、発売やレンタルの開始日は12月8日。今週の金曜日ですね。わたしは、今日まで『ちょっと今から仕事やめてくる』の小説も映画も知らなかったのですが、なるほど、本屋さんで平積みにされていた理由がわかりました。

 

8日以降、TSUTAYAで借りてみようかな。。。

 おわりに…

実は、この記事は一度、公開してから書き直した記事なんです。

最初の記事には、愚痴を吐き出していました。

このブログは、ポジティブなブログに育てて行きたい思いがあったのに

愚痴を書いたことで、さらに滅入ってしまったんです。

 

読んで下さった方もいたんですけど、書き直しました。

読んで下さった方、本当にごめんなさい。

 

そして、書き直したこの記事を

最後まで読んで下さった方、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

ご訪問ありがとうございました。。。♪