Pagoの部屋

ようこそPagoの部屋へ。管理人は、とっくに3人の子育てを終えたアラフィフ主婦です。大好きな絵本や食べること、そして心に沁みたことなどを記事にして綴っています。

心が澄んでいく幻想的な写真に出会いました

 

ようこそ『Pagoの部屋』へ。ご訪問ありがとうございます。

 

みなさんは、風景などの写真にご興味はあるでしょうか?わたしは、ごくごく最近、花や木などの植物、空や風景の写真に目が留まるようになりました。イルミネーションやロウソクの炎の写真もいいなぁ、好きだなぁと思うようになりました。

 

好きなものが増えるって、なんだかしあわせを感じます。

 

そして今日、また好きなものが増えました。

 

インターネット上でKAGAYAさんの写真に出会ったのです。わたしは今日まで知らなかったのですが、SNSでとても人気のある方なのですね。KAGAYAさんが写真を投稿するご自身のTwitterアカウントは40万人を超えるフォロワーを抱えているとのことです。(2017年10月4日朝日新聞デジタルの記事より)

 

写真を見て、きっときっと、そうだろうなと心から納得しました。あまりにも美しく幻想的で、しばらくの間、目も心もフリーズしていました。心がとけて澄んでいく……そんな感覚を覚えました。そのはじめての1枚がこちらの写真です。。。☟

 

www.asahi.com

 

 はじめての1枚目の写真をきっかけに、KAGAYAさんの他の作品も探してみました。

 

koyamachuya.com

 

 写真集も、何冊も出されているんですね。新しい物を欲しがらず、今ある物も減らしていこうと思い始めた50歳代なのに、KAGAYAさんの写真集をすごく欲しいと思ってしまいました。

悠久の宙(そら)

悠久の宙(そら)

 

 

 今夜、久しぶりに心にしみるものと出会え、2017年の終わりが美しく飾られたように感じています。バタバタとした1日でしたがパソコンを開いたおかげで、とてもいい日となりました。

 

10月に初公開した『Pagoの部屋』も早3ヶ月になろうとしています。この拙いブログに訪れて下さった方々、星や応援を下さった方々に感謝を申し上げます。本当にありがとうございました。不安いっぱいでスタートさせたブログですが、ブログをはじめて良かったと、今はしみじみ思います。

 

明日は、去り行く年の最後の日。

 

みなさまにとりまして、しあわせな一日でありますように。。。