Pagoの部屋

ようこそPagoの部屋へ。管理人は、とっくに3人の子育てを終えたアラフィフ主婦です。大好きな絵本や食べること、そして心に沁みたことなどを記事にして綴っています。

手荒れ・あかぎれ【アロエ軟膏】の治癒力を実感しました!

水仕事にお湯を使うことも多く、空気も乾燥しているこの季節。みなさんは手荒れやあかぎれは大丈夫でしょうか?わたしは、これまでひどい手荒れやあかぎれで困ったことはありませんでした。ところが、10日ほど前から右の手のひらが部分的に荒れ始めたのです。

 

 

 f:id:green888:20180112084751j:plain

 何か強い洗剤に負けたのかしら?と考えてみたのですが思い当たるものがありません。とりあえず、ハンドクリームをいつもよりたっぷり塗りこんで様子を見ていました。
 
 けれど、まったく効果がなく日ごと手荒れはひどくなっていき、ついにはひび割れたところに血がにじむようになってしまいました。「これは、だめだ。明日にも皮膚科に行かなくちゃ」と思った夜に、【アロエ軟膏】を塗ってみたのです。

 

翌朝のこと。「おやっ?」と自分の手のひらを見つめました。たった一晩でキズも手荒れも、見た目にわかるほどに改善されていたのです。その日から、水仕事の後や寝る前に【アロエ軟膏】を塗るようにしました。

 

すると、3日ほどで手荒れをしていた部分が、ほとんど目立たないほどに治癒されました。その数日前まで、買い物先でお釣りを受け取るのに気が引けるほどの手荒れだったのが嘘のようです。今日のところは、まだ少しかさつきが残っていますが、あと数日で完治しそうです。

 

これまでは、わが家ではキズ薬として常備していた【アロエ軟膏】でしたが、元々ひびやあかぎれに適した軟膏だったようです。下に貼り付けたサイトに、ひび、あかぎれのメカニズムや【アロエ軟膏】の特徴と使いかたが載っています。

 

手荒れ、あかぎれでお困りの方、まだ【アロエ軟膏】を使ったことがなければ、ちょっと覗いてみて下さい。症状に合いそうだと思われたら、お近くのドラッグストアへ。ポピュラーな軟膏なので、ほとんどのお店で扱っていると思います。

 

 

 ひどい手荒れやあかぎれは、家事をしなくても辛いですよね。あなたの手荒れやあかぎれが、少しでも良くなりますように。