Pagoの部屋

ようこそPagoの部屋へ。管理人は、とっくに3人の子育てを終えたアラフィフ主婦です。大好きな絵本や食べること、そして心に沁みたことなどを記事にして綴っています。

【高野豆腐】を冷奴で食べる・もっちり新食感で栄養満点

乾物の高野豆腐をついつい使いそびれて、ふと気が付けば賞味期限が過ぎていた…と言うようなことは、ありませんか?この時期は、お正月のお節料理で使いきれなかった高野豆腐が残っているご家庭も多いかと思います。

 

来月、2月には節分があるので巻きずしの具材として使うこともできますが、今日は、通常と違う高野豆腐のもどし方を記事にします。このもどし方をすれば、高野豆腐のスポンジのような食感が苦手だと言う方も、高野豆腐を見直すきっかけになるかもしれません。

 

今回記事にしたもどし方をすれば、高野豆腐は冷奴のように食べることができるんですよ。まずは、通常の高野豆腐のもどし方を確認してみましょう。

 

通常の 高野豆腐のもどし方

f:id:green888:20180125083945p:plain

高野豆腐の箱には、次のような注意事項が記載されていますよね。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

  • 熱湯でもどすと煮崩れる場合があります。
  • お湯だけで煮たり、砂糖、みりんだけの味付けで煮ると煮崩れする場合があります。
  • ぬるま湯でもどして、必ず味付けをしただし汁で煮て下さい。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 
以上のもどし方が、通常のもどし方で含め煮にしたり揚げ物にする場合でも問題はありません。でも、このあとに紹介するのは、高野豆腐の外箱に書いてある注意事項を無視したもどし方をします。同じ高野豆腐とは思えないもっちりとしたプルプルの食感に変わるんですよ。

新食感になる高野豆腐のもどし方

  1. 鍋にたっぷりの水を入れて、高野豆腐を浮かせる。
  2. 少し時間を置いてカットできるようになったら好みのサイズにカットする。 
  3. 火にかけて沸騰したら弱火にして3~4分ほど煮る。
  4. スプーンの背などで、やさしく押さえてやわらかさを確認して火を止め、鍋のふたをずらして、お湯をきる。
  5. 熱々の高野豆腐を冷ますために、鍋に水を加え何度か水を入れ替えながら粗熱をとる。(高野豆腐はくずれやすくなっているので丁寧に行って下さい)
  6. 粗熱がとれたら、手の平にはさんで軽く水を絞る。
さわってみるだけでも、いつもの高野豆腐との弾力や違いを感じていただけるかと思います。
 
このお湯で煮た高野豆腐は、白和えにしたり豆腐ハンバーグにしたりマーボー豆腐にしたりと、普通の豆腐のようにレシピは豊富なのに、水切りの手間がかからないことも魅力です。

 

 

ズボラ人間の料理術

ズボラ人間の料理術

 

 ちなみに、この技をわたしは☝上の本から学びました。こちらの本ではレシピとして「高野豆腐の揚げ出し」が紹介されています。揚げ出しも高野豆腐で作ると調理しやすく、もっちりと美味しいレシピなのですが、わたしの一番のおススメは、冷奴です。
 
煮溶ける寸前までお湯で煮た高野豆腐を冷たく冷やします。そしてワサビとだし醤油をかけたり、柚子胡椒と塩とオリーブオイルをかけていただきます。ネギや生姜などの薬味をのせたり、お好みの調味料で試してみて下さいね。

 

トマトやキュウリとシーフードなどと一緒にドレッシングで和えたサラダも美味しくいただけます。

食欲のないときや離乳食にも

高野豆腐を煮崩れ溶けるまで弱火で煮て、同じ鍋にコーンスープなどのポタージュの元を加えれば、簡単に栄養価がアップしたポタージュになります。わたしも時どき食べますが、食感や味に違和感はなく満腹感が増します。

 

カツオと昆布のだし汁で、ニンジンやカボチャなどの野菜と一緒にとろとろになるまで煮込めば、野菜だけでなく高野豆腐も舌でつぶせるほどにやわらかくなります。高野豆腐は、栄養価も高く消化も良いので離乳食としても活躍してくれます。

おわりに

 プルンとした食感の高野豆腐は、2015年にNHKの『ためしてガッテン』でも取り上げられています。、調理法は少し違いますが、同じような食感の高野豆腐の作り方です。下にそのサイトを載せました。よかったら覗いてみて下さいね。