Pagoの部屋

ようこそPagoの部屋へ。管理人は、とっくに3人の子育てを終えたアラフィフ主婦です。大好きな絵本や食べること、そして心に沁みたことなどを記事にして綴っています。

エアロバイク はじめました!

ちょっと前、歌ネタでブレイクしたAMEMIAさんの「冷やし中華はじめました」のフレーズみたいですが、エアロバイクはじめました。日々の生活に有酸素運動を取り入れようと思い立ち、次女と資金を半分ずつ出し合い買っちゃいました。狭いわが家に場所をとっていますが、この新顔は娘とわたしに、こよなく愛されております。。。

 

エアロバイクを買う前は、ユニクロでおそろいのジョギングウエアでも買って夜にジョギングをしようかと話していました。夜に走るならどんな格好でもいいのですが、小さなオシャレでモチベーションをあげようかと…。けれど毎日のジョギングは、意志が強くないと続きません。それに、お天気にも左右されますし変な人と遭遇するのも怖いです。なのであっさりと除外したんです。

 

夜の格安のジムに通う案もありました。便利なことに近所には24時間営業のスポーツジムや徒歩5分で通えるスポーツクラブもあるんです。だけど、これも何だかんだと言い訳を作ってサボりがちになりそうです。格安の会費でも毎月となると痛いです。そこで、「自宅でエアロバイクをこぐ」に至ったのです。

 

エアロバイクをはじめて、まだ、10日ほどですが結構気に入っています。雨が降ろうが夜であろうが、髪の毛がはねていようが、すっぴんであろうが、何も気にせず好きな時間に運動ができることに満足しています。ペダルをこいでいるスピードや走行距離、消費カロリーも表示されるので、やりがいもあります。

 

ハンドルの真ん中には、iPadを置くスペースもあるので映画やドラマを観ながら運動ができます。本を読みながらだってペダルをこげるんですよ。そんなこと、とっくに知っているよとあきれないで下さいね。わたしは、そんなことも知らなくてエアロバイクが届いてから、そういったことを知ったので感激しまくっているんです。

 

たいがいは1時間を目安にしているのですが、いい汗をかけます。映画を観たり本を読みながらなので、あっと言う間に時間が過ぎています。ひとつの時間でふたつのことが出来るなんて、もっと早くエアロバイクを始めればよかったなぁなんて思っています。と、エアロバイクを褒めていますが今は物珍しいだけ。そのうち飽きてしまわないとも限りません。わたしには、踏み台昇降の台や体幹を鍛えるスリッパなどをしまいこんでいる前科がありますから。。。(汗)

 

と、とにかく色もデザインも気に入っているエアロバイクです。邪魔なオブジェのように部屋の隅に押しやって埃のすみかとさせないように、末永くつきあっていきたいなと思っています。