Pagoの部屋

ようこそPagoの部屋へ。管理人は、とっくに3人の子育てを終えたアラフィフ主婦です。大好きな絵本や食べること、そして心に沁みたことなどを記事にして綴っています。

数えるものは?

f:id:green888:20180429100021p:plain

皆さま…。

唐突ですが、日ごろ、何を数えますか?

 

職業によっては、毎日のように商品の数を数えたり

在庫のチェックをしている方もいるかと思います。

金銭に関わる仕事をされている方は

常にお金を数えているでしょう。

 

小さなお子さんのいる方は、お風呂で湯舟に浸かり

「あと、10まで数えたら出ていいよ」と

一緒に数字を読み上げているかもしれませんね。

 

家計簿をつけている方は、日々の終わりに電卓をはじき

予算の残高を数えているでしょう。

 

眠れない夜に羊を数える方もいるでしょう。

 

楽しみにしているイベントやお出かけや

大切な記念日をカレンダーに記して、待ち遠しい日を

指折り数えることもあるでしょう。

 

いろいろ、もろもろ

数えるものは身の回りに、日々の中に

あふれています。

 

そして、世の中には数えなくていいものも

たくさんあります。

怒りや辛いことや悲しいこと、などなど……。

こちらも、いろいろ、もろもろですね。

 

わたしも、ときどき負の感情を数えたり

過ぎ去ってもなお、なぞったりすることがあります。

そうなると、胃もキリキリしたり

ついつい、しかめっ面にになってしまします。

ああ、だめだめ!!!

そんなものは、ぶんぶん頭を振って

耳の穴から遠くかなたに吹き飛ばしてやりましょう。

 

小さくても、嬉しいことやいいことを数えたら

ご飯も美味しく、いい眠りに包まれます。

笑顔が増えて、顔のこわばりがほぐれます。

 

さあ、今日も、しあわせなことを見落とさないよう

大切に過ごしたいと思います。

眠りに就く前に、目を閉じて思い浮かべ

そのひとつひとつを数えるんです。

 

今夜は、いくつ数えられるかな?

何だか数えることが楽しみになってきましたよ……。