Pagoの部屋

ようこそPagoの部屋へ。管理人は、とっくに3人の子育てを終えたアラフィフ主婦です。大好きな絵本や食べること、そして心に沁みたことなどを記事にして綴っています。

観葉植物のカポック

f:id:green888:20180614191338p:plain

キッチンとリビングにはさまれたカウンターに、小さな観葉植物をひとつ置いています。名前はカポック、見た目のかわいらしさに魅かれ昨年の今ごろ買いました。観葉植物をすぐに枯らせてしまうわたしなのに、このカポックはとても元気。ふと気が付けば新芽が顔をのぞかせて、ちゃんと育っているのです。

 

ときどき水をやるだけで、ベランダで日光浴をさせたり、肥料をやったりしていないのに、どうしてこんなに元気なんだろう…? 疑問に思いネットで調べてみました。普通なら、植物が病気をしたり元気がなくなったときに調べるんでしょうけどね。

 

カポックの名で流通しているけれど正式名称はシュフレラ。育て方に難しいコツは必要なく、初心者にも育てやすい観葉植物で管理のしやすさもトップクラスとのこと。なるほどねぇ~、わたしでも枯らさなかったわけだわ……と納得しました。

 

調べていると風水からみるカポックのことも書いてありました。普段は占いや風水にはあまり関心がないんですが、ちょっと気になり読んでみました。

風水では、カポックのように丸い葉の植物は気持ちを落ち着かせる作用があると言われています。それから、上向きの葉は活発な気を発するとされます。丸い葉を上向きにつけるカポックは全体的に運気を上げてくれる頼もしい観葉植物なのです。

https://hitohana.tokyo/note/3872

 

キッチンは毎日の料理を作り家族の健康を守る場所。そしてリビングは家族が集まりゆったりした時間を過ごす場所…。キッチンにカポックを置けば金運や健康運の運気を上げ、リビングに置けば家族にやすらぎをもたらせ家族円満に繋がるのだとか。

 

今、家族皆が元気で幸せに過ごせているのは、カポックのお陰もあるのかな…。そんなことを思ってしまいました。これまでは、風水とは縁のない日々を過ごしてきましたが、今日、カポックについて調べたのも何かの縁。信じる信じないは別として、風水から見るカポックの運気というものを心のすみに置いておくのもいいかもしれませんね。運気を意識するのって、大事かな…と思うので。そして何よりも、今のささやかな幸せに感謝して……。

 

さて、わが家のカポックは、まだ小さくて植木鉢は大きめのマグカップほどしかありません。だけど、この1年ほどで少し大きくなりました。そろそろ一回り大きな植木鉢に植え替えてあげた方がいいようです。(植え替えなんて、一度もやったことがないんですけども)

 

直物を育てるのが下手なわたしですが、気分のいい朝は、キッチンで洗い物をしながらカポックに「おはよう」と声をかけたりしています。何日か水をやり忘れると、思わず「ごめん、ごめん」と声がでます。物言わぬ植物ですが一年も顔を合わせていると、愛着はわくものですね。来年も再来年も、そして5年後も10年後も、ずっとずっと元気に、すくすく育ってくれるといいなと願っています。

 

シェフレラ ホンコンカポック 7号鉢サイズ 鉢植え

 

 いつかは、こんな風に☝。。。