Pagoの部屋

ようこそPagoの部屋へ。管理人は、とっくに3人の子育てを終えたアラフィフ主婦です。大好きな絵本や食べること、そして心に沁みたことなどを記事にして綴っています。

「チョコミント」によせて

今週のお題「チョコミント」

 

 

f:id:green888:20180623215558j:plain

はじめてチョコミントの存在を知ったのは、たぶんサーティーワン・アイスクリームのチョコミントチョコレートミントがタッグを組むなんて……。わたしにとっては、「うーむ」とうなってしまう組み合わせでした。どうしても「美味しい」を想像できなかったのです。

 

ところが、わたしの大親友は、このチョコミントが大好き。わたしがストロベリーチーズケーキやキャラメルリボンを食べているそばで、決まってチョコミントを食べていました。「味見してみる?」と差し出してくれたことがありましたが、歯磨き粉みたいな味がするとの評判が頭にあり、首を横にふりました。爽やかなペパーミントグリーンは綺麗で好きな色なんですけども。

 

『今が旬のチョコミント』…。今週のお題を見て、そんな友との記憶がよみがえりました。なかなか会えない距離にいる35年来の友とは、もう5年ほど会えていません。たまにメールや手紙のやりとりをしたり、電話で喋ったりしますが月に一度あるかないかの頻度です。(最近では、このあいだの地震のことで連絡をとったばかり……。)

 

何事もなければ、元気にしているのかなと思いつつも、ふたりとも、すぐにペンや電話を手にとりません。飛ぶように過ぎていく日々は、瞬く間に「ご無沙汰」を最初の挨拶にしてしまいます。お互いに筆不精、メール不精、電話不精の反省はせず、便りがないのは元気な証拠!…。そんなことを言って笑いあっています。。。

 

出会ってからの35年…。どうして彼女にばかり、次々と試練が訪れるのだろうと信じがたいほどに苦労の連続でした。悲しいこと、辛いことが尽きることなく押し寄せて、友を深く傷つけました。けれど今、友もようやく穏やかに、しあわせな時を過ごしている様子。深い傷が癒えることはないでしょうが、一緒に泣いたり運命に怒ったりした日々が、少しだけ、少しだけ遠くなりました。

 

さて、チョコミントですが、本当に歯磨き粉の味がするのかしら? 「百聞は一見に如かず」です…。一度くらいは口にしてから記事を書こうとセブンイレブンで買ったチョコチップミントバーを食してみました。食わず嫌いなだけで、わたしもチョコミン党*1にデビューするんじゃないかしら。そうなれば、好きなものがまたひとつ増えるのだと、淡い期待もしながらかじってみたのです……。

 

f:id:green888:20180623191951j:plain

そして、ひとかじり、ふたかじり……。 かなりチョコレートの存在があるのですが、三分の一ほど食べてギブアップ......このアイスを食べた限りではチョコミン党になれそうもありません。ああ、でも、また、友とサーティーワンへ行きたいなと思いました。そしてチョコミントを食べる彼女と、ストロベリーチーズケーキを食べるわたしを想像してみました。すっかりおばさんになりましたが大丈夫。まだまだアイスクリームが似合います……よね?

*1:チョコミント風味の菓子を愛好する人を示す語