Pagoの部屋

ようこそPagoの部屋へ。管理人は、とっくに3人の子育てを終えたアラフィフ主婦です。大好きな絵本や食べること、そして心に沁みたことなどを記事にして綴っています。

「甲子園へ連れてって」

猛烈な暑さが続いています。わが家からの最寄駅を通る路線は線路温度上昇の影響で、3連休の3日とも運転見合わせの時間帯があったりして、ダイヤが乱れていたようです。と、いう話は、昨日わたしの務める店に訪れたお客さんからの情報で、「レールが熔けたんやろか」と冗談をいい「3連休やのに、困るわなぁ」と苦笑いしていました。

 

こう暑いと、どこかに遊びに行こうという気力は、なかなかわきませんが、電車のダイヤが乱れて困った人は、沢山いたのでしょうね。そしてそして、線路の安全点検のために酷暑の中でお仕事をしている人もいるのだなと想像し、さぞ辛いだろうなと思いました。わずが十数分、炎天下の下を歩いただけでもバテてしまいそうなのに。。。

 

今日、仕事が休みの長女が阪神甲子園球場へと出かけていきました。夕方から、読売ジャイアンツ戦があるのだとか。たびたび甲子園へ行くのですが長女は阪神ファンでもなければ、野球が好きなわけでもありません。ビールを呑んで唐揚げをかじって、見知らぬ阪神ファンと一緒にわーわーと騒ぐのが楽しいそうです。もちろん長女と甲子園に行くお仲間は生粋の阪神ファンとのこと。

 

わが家には、長女が甲子園球場へ行くたびに阪神タイガースのユニフォームやタオルやメガホンなどが増えていきます。(毎回ではないですが)。阪神タイガースグッズは、わざわざ買わなくても、特別なイベントがあるときなどに貰えるのだとか。数千円の入場料で、えらく気前がいいのねと感心しました。

 

で、ちょっと猛暑と線路の話にもどります。お昼ご飯を食べたあと、まだまだ日差しの厳しい時間から出かけようとする長女に、きのうお客さんに聞いた線路温度上昇の話をしたのです。甲子園まで電車で行くと言うので、時刻表はあてにならないよと…。それに各地で熱中症になり救急車搬送されている人が続出しているニュースを耳にしているので心配でもあったのです。

 

こんなに暑いのに、クーラーのかかった居酒屋でビールを呑んだ方が美味しんじゃないの?と、野暮なことを言うわたしに「暑さと熱気と大歓声に包まれて球場で呑むビールは、格別に美味しい!」と長女。男子みたいな娘です。汗だくになる球場へ出かけるのに髪はしっかりと巻き、ばっちり化粧をしてましたけど。

 

楽しそうに身支度をしたり、球場で呑むビールは格別だと言う長女……。甲子園で呑むビール、どんな味なんだろう。呑んでみたいなと少しうらやましくなって「ねぇ、じゃあ、今度、おかあさんも甲子園につれていって」と口ばしってしまいました。言ってから、これって『タッチ』の南ちゃんのセリフだわと、おかしくなり長女と一緒に笑いました。

 

まあ、甲子園は、そのうちダンナに連れて行ってもらうことにしましょう。。。日頃テレビでも野球を見ないわたしが「甲子園へ行きたい」なんて言ったら、驚くだろうな。ちなみに、ダンナは巨人ファンです。。。