Pagoの部屋

ようこそPagoの部屋へ。管理人は、とっくに3人の子育てを終えたアラフィフ主婦です。大好きな絵本や食べること、そして心に沁みたことなどを記事にして綴っています。

甲子園の虹

夏の高校野球の決勝戦、テレビの前を陣取ってかっぱえびせんを食べながら観戦しました。飲み物はジンジャーエール。同じく炭酸飲料のスプライトもコーラもマッチも今日は却下しました。飲み物は、ジンジャーエールじゃないと駄目だったんです。たいした理由はありません。ただのダジャレみたいなもんです。ジンジャーエールの「エール」に勝利の祈りを重ねて応援したかったのです。

 

実を言うと、もう、昨日から応援モードにはいっていました。

朝は朝で、いつもよりてきぱき家事をかたづけて、次女のお弁当のおかずも大奮発しました。

わたしが気合を入れても、何かが変わるわけでないとわかっていても。

 

試合開始とともにジンジャーエールをグラスに注ぎました。

金色の液体の中、シュワシュワとあわが綺麗でした。。。

 

でも、負けちゃいました…。

 

大阪人が、どっち応援してんねん…なのですが、ジンジャーエールにこめた勝利の願いは叶わず、大きく開いた点差に奇跡は起こりませんでした。甲子園の魔物、今日は眠っていたんでしょうか。。。

 

それでも、それでも、これが勝負の世界です。負けた涙も、勝った涙も、まぶしくて「頑張ったね、頑張ったね」と思いながら、ティッシュで涙をおさえました。

 

皆さんは、ご覧になりましたか?

 

閉会式の空に架かった大きな虹…。あまりのタイミングの良さに感動しました。まるで映画のワンシーンのようでした。決勝戦を闘った2チームにとっても記憶に焼き付く虹になったことと思います。

 

虹……。

 

甲子園の魔物からの贈りものだったのかもしれませんね。。。