Pagoの部屋

ようこそPagoの部屋へ。管理人は、とっくに3人の子育てを終えたアラフィフ主婦です。大好きな絵本や食べること、そして心に沁みたことなどを記事にして綴っています。

りんごの気持ち

f:id:green888:20181018194438j:plain

夕方、スーパーマーケットへ行ったら、

りんごの棚にタイムセールの札が立てられていました。

日頃から、お手軽な値段のサンつがるです。

それが何と、ひとつ78円!

これは買わなくちゃあ…と3個をかごに入れました。

 

そのまま皮を剥いて食べるも良し、サラダも良し…なのですが、

このあいだから食べたかったアップルパイにしようかなと。

賞味期限がそろそろの冷凍のパイシートがあるのです。

 

ガストのやきたてりんごパイが大好きだったので

真似してバニラアイスも添えてみようかな。。。

やきたてりんごパイなら

三人前くらい、ぺろりと食べられそうでした。

 

その思い通りに大人オーダーしたことないけれど。

メニュー表から消えるなら、チャレンジしておけばよかった…(涙)

やきたてりんごパイ……復活してくれたらいいのになぁ。

 

 りんごって、ひらがなで書いたら丸みがあって、わたし好み。

漢字の林檎の文字の形が好きです。

 

こんなにも、わたしはりんごがすきなのに、

りんごは、わたしのことをどう思っているのでしょう。

リンゴの唄

リンゴの唄

  • 並木路子
  • 演歌
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 わたしには、りんごの気持ちがわかりません。。。

 

りんごは、なんにも言わないから…。

 

当然です……。

りんごが安かった…って書きたかっただけのはずなのに…。

なんて記事でしょう。

 

時計の針は、もうすぐ6時半。

台所が、そろそろ働けと、わたしを呼んでいます。。。