花ちゃんのお誕生日

花ちゃんがわが家に遊びに来た日、わたしは朝からはりきって掃除をしました。掃除…嫌いなんですけどね……(笑)まあ、とにかく頑張って掃除の仕上げは床も棚も壁もアルコール除菌したほどの徹底ぶり…だったのです。

 

花ちゃんというのは次女の友だちの娘さんで、当時、はいはいとつかまり立ちの時期でした。それで花ちゃんの手が届きそうなところは、すべてアルコール除菌したのです。あ、花ちゃんというのは仮名です。。。

 

花ちゃんママは、シングルマザーです。

 

考えて、考えて、はてしなく考えて、シングルマザーになる道を選びました。

 

花ちゃんママが悩んでいたころも知っていたから、花ちゃんが遊びに来てくれる日は、もう嬉しくって嬉しくって、嫌いな掃除もルンルンとはりきれたのです。ああ、赤ちゃんって、なんてなんて可愛いんでしょうね。

 

生まれたときから花ちゃんの成長していく日々の写真は何度も見ていたのですが、実際に会うとこんなにも感動するのかと自分でもびっくりしました。だっこしたり膝にすわらせたら、手放したくないくらい。あとで次女が言うには、もう、わたしの顔はとろとろのふにゃふにゃだったみたいです。

 

次女はまるで自分の姪っ子のように、花ちゃんのことを「花」と呼び捨てにしています。次女のiPhoneの中には花ちゃんの写真と動画がたくさん入っていて、ときどき、私に見せてくれます。

 

そして自分がプレゼントした服を着たり帽子をかぶっている写真や動画は、しつこいほどに見せてくれ、「おかあさん、ほら、花、可愛いやろ。もう、何を着せても可愛いわぁ」と、何度も何度もべた褒めします。

 

「また、いつでも、おいでねぇ」と帰っていく花ちゃんママと花ちゃんに手をふってから瞬く間に日々が過ぎ、もう一年以上…。花ちゃんママは去年の春から働き始め、花ちゃんは1歳から保育園通いをしています。最近の動画を見ると赤ちゃんぽさがなくなって、成長の早さに驚きます。

 

来月、2度目のお誕生日をむかえる花ちゃん……。

花ちゃんママにとっては、ママになった大切な日…。

 

生まれたよ…って次女から聞いた日も、去年のお誕生日も、生まれてきてよかったね…って思いました。命はみんな奇跡だから。花ちゃんをだっこしたときの温もりと重み…。会えてよかったって思いました。

 

この先、苦労もあるだろうけど、たくましく、元気に、しあわせに育っていってくれるといいな……。もちろん花ちゃんママも、しあわせであってほしい。

 

そうそう、来月の花ちゃんのお誕生日…。

 

次女はまた、子ども服選びのセンスを自画自賛して、それを着た花ちゃんを褒めまくるんだろうな…。同じ写真や動画を何度もわたしに見せながら…。

 

このあいだ出先でふらりと立ち寄った子ども服のお店に、安全な素材でできたヘアピンが置いてありました。うちの子たちの時代にはなかったおしゃれで可愛いヘアピンです。次女から花ちゃんへのプレゼントの中に、そのヘアピンをまぜてもらおうと計画しています。。。♫

 

 

 

ご訪問ありがとうございました。。。♪